入院保険って本当に必要なの?

入院保険が必要か必要じゃないか、これは考え方によります。我々FPでも意見が割れることがあるんですよ。そこで簡単な目安です。

☆医療保険が必要な人

現在貯蓄があまりできていない人
小さなお子様がいる人
入院したときに不安な人
自営業の人
不要な人

☆入院保険が不要な人

貯蓄が十分ある人
払込保険料よりも給付を受けれないと思っている人
会社の福利厚生により保障が十分な人

日本には高額医療還付制度があり、一定以上かかった入院費(保険適用分)は返還してもらえるしくみがあります。
ただ、そのバーは年々上がっています。また現在3割負担の健康保険保険料が、5割くらいになるのではという心配もされています。
日本人の寿命が90年に近づき、年齢を重ねるほど入院リスクが高まります。貯金があるといってもいくらかかるかわからないし、老後資産が目減りするのはいやだと言われる方も多いです。

一生途切れない入院保険、保険料が上がらないのはもちろん、働き盛りのうちに保険料を納めて老後は保険料の支払いなしに一生涯の保証が得られる入院保険がほしいと言われる方が増えてますね。
とはいっても保険会社はたくさん、そして保険商品も膨大、調べれば調べるほどわからなくなってしまう人も多いのが現状です。
メールいただければ、無料で保険の選び方のポイントをお知らせしますね(^^♪ kayoyoshida@aol.com こちらまでお気軽にどうぞ

関連記事

新着情報

  1. 登録されている記事はございません。