保険の自由設計とは?

ご自身の生活にあった補償を選んで、自由に設計する保険のことです。「アカウント型」とも呼ばれます。

支払った保険料はまずアカウント部分に積み立てられ、そこから特約の保険料を支払うという形になります。

積立金を活用することで、契約後の状況の変化に応じて柔軟に保障の見直しをしたり、払い込む保険料を調整したりすることができます。

保険料を任意に設定して、保険に加入しながらお金を積み立てていくことができます。
また、積み立てた分は途中で引き出すことも可能です。

余裕がある時は積み立てを多くしたり、家計が厳しい時は少なめにしたりといった変更も可能です。

注意点としては、実際には支払った分のほとんどが保険料として使われており、
あまり積み立てに回らないというプランもあるため、
内容が自身に合っているかしっかり確認していくことが必要です。

関連記事

新着情報

  1. 登録されている記事はございません。