がん保険の待機期間とは何ですか?

がん保険の「待機期間」とは、保障の開始日(申し込み、告知、初回保険料の支払い完了日)から責任開始まで90日間のことで、免責期間とも呼ばれています。

待機間中にがんと診断された場合は、契約は成立していますが保障はされません。なお、それまでに支払った保険料は返金されます。

関連記事

新着情報

  1. 登録されている記事はございません。