保険の見直しについて

現在、日本では約9割の方が生命保険に加入しています。
きちんと調べた上で加入された方もいれば、とりあえず加入すれば安心という考えで加入される方もいます。

転職・結婚・出産など、節目毎に自分の生活のために必要なお金や、周りの人との関係も変わってきます。
そのため、環境が変化した時には保険も見直す必要があるでしょう。
また、高齢になると健康上の理由等で生命保険に加入できない方も増加します。
健康状態が良好なうちに生命保険の見直しを検討されることも重要です。

保険料が高い、負担が大きいと感じた時も、保険の見直しを考えるタイミングかもしれません。
公的な社会保険もありますので、万が一の時にどれぐらいの保障を受けられるのか知っておきましょう。

また、子供の教育費や老後の資金は必ずしも保険で備える必要はありません。
貯金や、投資の方が効率で良い場合もあります。
保険料が高いと感じる時は加入している保険を見直し、本当に保険で備える必要があるのかどうか改めて考えることも必要です。

関連記事

新着情報

  1. 登録されている記事はございません。