コラム

予定利率とは何ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

予定利率とは、保険会社が契約者に対して約束する運用利回りのことです。
(運用利回りとは、年何%で資産を運用できたかを表す数値です。)

保険会社は、満期金や死亡保険など将来必要になる保険金の支払いにあてるため、保険料の一部を積み立てます。そして契約者に保険金を確実に支払えるように運用していきます。
資産運用による一定の収益をあらかじめ見込んで、その分だけ保険料を割り引いています。その割引率を予定利率といいます。

予定利率が高いと、運用で見込める利益が高いということになりますので、その分保険料の割引という形で還元されます。
つまり、予定利率が高いほど保険料は安くなります。
逆に、予定利率が低い保険は収益が低いことが予定されているため、割引率も低くなり保険料は高くなります。

関連記事

新着情報

  1. 登録されている記事はございません。